ご検討中のお客様へ

ご不明な点やご相談がございましたら、お気軽にご連絡ください。

乱丁センサ管理システム(R7 Server)

特長

  • 乱丁センサ管理システム(以下、システムと言う)は、製本生産ラインにおいて複数の乱丁センサの状態を一元的に設定・監視するためのシステムです。
    1台のPCに各センサの検査数、NG数およびNG画像を記録保管するもので、弊社の乱丁センサ(型式LC77-R7)にLANカード(型式LC77-LAN)を追加してLANケーブルでPCに接続するだけで、管理システムを構築できます。
    プログラムは無償です。当サイトよりダウンロードしてお使いください。

主な仕様

(PCはお客様がご用意頂くことも可能です)

動作環境Win-7 Win-8.1 Win10
キャッシュメモリ4GB以上
HDD容量1TB以上
接続センサ数1コマ~最大24コマ これ以上になる場合はPCを増設願います
記録内容登録イメージ、NGイメージ、作業内容など
その他作業設定登録画面、モニター画面、個別/一括の各種設定
作業履歴、作業の詳細、作業記録の他メディアへのコピーなど
NGイメージの検索機能、特定のコマの保存など任意に実行できます

ソフトウェアのダウンロード

代理店

以下については弊社代理店にお尋ねください。

  • LC77-LANカードおよび工事費用について
  • HUB,LAN-Cableの仕様について
  • システムの詳細について
  • ソフトウェアの改造などについて

有限会社 ヴァンカンパニー

住所 埼玉県新座市東1-5-26
TEL 048-480-0400
FAX 048-479-0410

ご不明な点やご相談がございましたら、お気軽にご連絡ください。